スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

おすすめ記事

夏休みの自由研究の題材にもできそうなスプラウト類栽培

かいわれ大根や豆苗栽培していて思ったのですが。 これ、夏休みの自由研究になかなかよろしいのではないでしょうか???
スプラウト類なので長くて10日ほどで収穫
(データ収集がそのくらいで終わる)水と容器と種で始められる。
容器は100均ショップのものでも、ホームセンターなどで売られているスプラウト専用容器でもコップでも、なんなら自作しても良い。夏場なのでとくに成長が早い。
6時間後にはかなり伸びてる場合もある。置く場所の条件違いで設置して違う条件同士の栽培データを採取できる。
コップでも始められるくらい置き場所もあまりとりませんのでいろいろ条件変えてデータとれそうです。条件違いについては自分が考えるだけでも下記の通り。温度差/湿度差
エアコンがきいた部屋に置くのか、窓が開いたところに置くのかで成長が変わる可能性。変わらなかったらそれはそれでデータになる。
最初から明るいところで育てるのか、薄暗いところでそだてるのか、種袋に書いてあるように暗いところで育てるのか。
※これは発芽状況や発芽後の成長具合の変化データ収集ができる可能性大。違いがでなくとも、違いはなかったとのデータが取れる。栽培容器の違い
コップにキッチンペーパーを敷いた苗床の場合、スプラウト専用容器で育てた場合、100均ショップの水切り容器などで育てた場合、強者なら土で育てた場合の育成状況の違いを収集できる可能性(コップの場合はカビが発生することもあるのでそういうデータがとれそう) などなど。このうち一つの条件違いで育てるだけでもいろいろな発見ありそうです。もし条件変えても違いがでなかったら、それはそれで有意義なデータとしてレポートに書けるのでは。そもそもかいわれ大根・ブロッコリースプラウト・豆苗って何の種なの?
これは意外に知らないものなので、調べると楽しいですよ〜。たしかに芽を食べる専用の植物ではないはずなので。最終的には食べられる。
ただし豆苗などのように若干癖があるので生も食べられるけど火を通したほうが美味しいものもあるそうなので、そのあたりも調べれば何かしらのデータがとれるしレポート増やせそう 何よりデータ収集が早めに終わると思うので、夏休み始めに予定を組んでやれば何かしらのデータはとれるんじゃないかなーっと。
毎日の水交換をするときにスマホやタブレットなど現代の機器で写真をとっておき、あとでレポートまとめるもで…
最近の投稿

100円ショップのもので水耕栽培容器作成

100円ショップのアイテムで簡単水耕容器作成 昨年作って実際活用してた簡単水耕栽培容器をご紹介します。
一番簡単なのはペットボトル使ったものなのですが、今回はペットボトルより容量が多いもので作成しました。2016年はミニトマトをこれで育成してました。
メインの材料

メインの材料はこれ。100円ショップで購入した5リットルはいるバケツと、バケツの口に蓋してずれないサイズの植木鉢の受け皿(今回は8号か7号だったか)。受け皿は実際にバケツなどの容器にはめてサイズをチェックすると良いかと思います。

仕上がりイメージはこんな感じ。ちなみに受け皿はあまり硬すぎると加工が大変なので、実物見ながらカッターで切れるものか、厚さなどを参考に考えながら選ぶと良いかと思います。(カッターがダメなら半田ごてで穴を開けて入ってなど方法はいろいろあるようですが。。。)
作り方
植木皿の真ん中に、植物を植えたスポンジを入れるための穴を開けます。
大きさはスポンジが落ちないくらいのものになります。
大きすぎると自重で落ちてしまいますので注意。(あけた穴に合わせてスポンジをカットしてもよいでしょう。)バケツの上からかぶせて具合をみます。バケツの底から植木皿までをカバーして余る程度の給水布をカットします。
スポンジに挟むので少し長めにカットするのが良いです。スポンジに切り込みをいれ、植物と給水布をはさみます。
この時、根を傷つけないよう注意してください。バケツに養液を入れます。植木皿の穴に植物と給水布を挟んだスポンジを入れます。
この時、根を傷つけないよう注意してください。
根を傷つけた場合、植物によっては枯れますし、枯れなくとも成長が遅れます(体感で、植物は根の成長から始めているようです) これで完成です。

上記のままでも成長は普通にしますが、養液に藻が繁殖する場合もあります。
それを防ぐために、バケツと植木皿をアルミホイルや保温用のアルミシートでくるむと効果がありました。



5リットルのバケツでふつうにミニトマトの栽培ができました。
が、もっと容量が大きいほうが植物も育つようです;これは植木鉢も同じですね。。

また、容量が大きくなるほど水の中の酸素が少なくなるときもあるようなので、できれば水が流れる仕組みか、金魚用のエアポンプで酸素をいれると植物の育ちがとても良いそうです。

( ´・ω・`)自分とこはそこまで…

水切り容器(小)で豆苗10日目
収穫しました

本日収穫します とうとう見納めの豆苗10日目。 かなり長く、もうちょいしたら自立してるのが難しそうです。 というわけで、本日美味しくいただこうかと思っています。

=w=)いやあ、よく育ちました。。。 じつは種部分がかなり水に浸っていたらしく、カビが発生していたので、栽培はこの一周のみとなります;; 種部分を浸水させるとだめとは何かでみましたが、なるほどカビるのかと;
そして・・・

美味しく食べました
収穫した豆苗と、ベーコン、玉ねぎ、ベランダ放置してたバジルを少しカットしてきて炒めたものに、かいわれ大根(育てていた)と、あとはトマトを添えたもの。
ベーコンと豆苗は知り合いの方から提案いただいたのですが、ベーコンやそれぞれの素材の味があるので、調味料入れてなくとも美味しくいただけました。

補足 収穫後の写真のあと、容器を洗うべく根っこ除去作業を行ったのですがー。
豆の根はなかなかしっかり張っているので、上のほうから引っ張ってもだめでした。
まずは下の根を掻き取るなどしてから上の種のほうをとりましょう。

この容器、種を置く部分がザルなので、下さえ取れてしまえばすぐ上もとれますし、すぐ水洗いや除菌もできて便利です。

水切り容器(小)で豆苗9日目
収穫リーチ

収穫リーチかかりました 栽培9日めとなり、いよいよ収穫間近になりました。 食べごろです、食べごろ。
すっかり伸びました。緑色も濃い感じで風にそよぐ形になってます。 が、これ。いつもおいてる場所で光に向かって伸びてるだけ=w=) 朝と昼で方向変えているんですが、必ず光に向かいますねー。

こんなに伸びました。前回の栽培よりやはり成長が早いです。
収穫するのがもったいない感じもしますが、明日収穫かなあと思ってます。



水切り容器(小)で豆苗8日目

長くなりました。。 もう収穫できそうなほど伸びてます。 さすが豆なだけあり、かいわれ大根みたいに長くなっても自立してます。 茎の強さが違うのしょうがないのですが。
しかしなかなか茎が太くならないですね。。。 ( ´・ω・`)これはもっと光に当てたほうがいいんでしょうか。

長さはこんなかんじ。もうかいわれ大根を相当追い越していたのですが、まだ上に伸びても立っていそうです。細かいツルもはえてきてますし。 実際のえんどう豆ならもっと茎が短くないとだめですけどねw若芽食べるため徒長させているのがスプラウト系なので。。。

風にそよぎそうです。実際そよがせたら倒れます。。。

水切り容器でかいわれ大根8日め 

長くなりすぎたようで 自立できなくなってるようです。伸びましたなあ。。。 本日収穫しました。量があるので、毎回少しづつの収穫になりますが。 これが最後の勇姿w

実際ここまで伸びましてた。なかなかな成長っぷりですね。 根っこの方も写真を撮りたかったのですがうまくできず;ザルと容器の間の空間狭すぎないかなあと思ってみたのですが、意外に普通に根を張ってました。 植物強いですね。

ちょいピリ辛がなかなかおいしいですよーーー! 収穫終わったら、しばらく連作してみようか検討中です。

水切り容器(小)で豆苗7日目

まっすぐ天に向かって 伸びてます、伸びました。 前回の栽培より密集してるので、群団といった感じがします。今回の豆苗。 器からもかなりはみ出して大きくなっています。

だいたい10日で収穫らしいので、あと3日。 前回より成長が早いので、どこまで伸びるのかなー。 北向きの光が入るところにおいているせいか、前よりも茎が緑色な気がします。 しかしやはり、市販のものにくらべると茎が細い。。。 =w=)プロが作るものはやはり質がちがうんですな。。。ふぬう。

かいわれ大根も窓辺のグリーンとしては可愛いのですが、豆苗もなかなかインテリアになります。この段階からつるを出しているのか、とか密かに観察出来て楽しいです。

水切り容器でかいわれ大根7日め

ヒャッハ〜♪状態に見えます もう完全に光にむかってひゃっは〜!と伸びてるようにしか見えません。。。 もうそろ食べごろ。一週間くらいとも聞きますので明日収穫かなと思ってます。 =w=)量が多分一食分には多いので何回かにわけて収穫しようかな。

立派に育ちました。逆光で撮ってるのでスマホのカメラの白色補正がうまくいかず緑色が綺麗にとれません。( ´・ω・`)お財布に余裕があるならカメラのちょいと良いのほしいなあ。一眼レフとかいわないけどもそこそこ取れるやつとか。

美味しそうに育ちましたので、明日のひやむぎのお供に良さそうですな。 ピリ辛なのは間引いた株で体験してるので、楽しみ楽しみです。
終わったらかいわれ大根第二弾やろうかなと。容器も100円ショップでお手ごろ価格で買えるので幾つか増やして時間差栽培なども興味があります。豆腐もそこそこ食べてるので容器がたまってきてますし、容器に関しては自作してもいいかなと。